×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ
パソコンを安く買う方法とは!?激安PCや格安PCの購入方法について♪ 


 パソコンを安く買う方法!
    激安PC格安PC購入方法♪

パソコンを安く買う方法♪
      激安PCや格安PCを更に安く購入する方法♪

パソコンを安く買う方法として、中古パソコンを選ぶ方も多いですが、性能が高く新品のパソコンでも、中古パソコンと同じくらい、または中古パソコンよりも安く買える事もあります。
パソコンを安く買うテクニックを使い、お得なお買い物をしましょう♪




激安パソコン格安ぱそこん購入方法
不要なソフトは無い!高性能で格安なPC! 安心のメーカー富士通でOffice付高性能激安PC 初めてのPC購入で失敗したくない人はコレ!
Lenovo B590 Windows7 富士通 FMVA30KB2 高性能でOffice付き 安いパソコンを買うには少しのポイントをおさえるだけ!高性能ノートPC! FMVA53M

パソコンを安く買う方法♪ 激安PC 格安PCを更に安く買う方法♪

 パソコンを安く買う方法! 初心者でも分かる激安PC 格安PCの購入テクニック♪

このページでは安いパソコンを更に安く買う方法を紹介しています。初めてパソコンを購入される方も是非お役立てください。
激安パソコン格安パソコン購入方法 パソコンを安く買う方法について
1 インターネットの契約または乗り換えで安く買う方法
「インターネットは一切必要ない!」という方はこの方法でパソコンを安く買う事ができませんが、インターネットの契約とパソコンを同時に購入すると、すると殆どのお店でパソコンから2万円程の値引きや、キャッシュバックを貰う事ができます。

パソコンを安く買うためには、より多くのキャッシュバックが貰えるお店やパソコンからの値引き額が高いお店でインターネットの契約をする事がポイントです。

既にインターネットを利用している方も、今のプロバイダ契約を解約して新しく契約してしまう事でお得にキャッシュバックを貰う方法も出来ますので、高額キャッシュバックが貰えるプロバイダが見つかればボーナスを貰う気持ちで探してみるのもいいでしょう。


インターネットの契約だけで多額のキャッシュバックが貰えるお店

それでは、キャッシュバック金額が最も高いお店を紹介します。

まずは、知っている人は知っている「比較ネット」です。
今までの常識では考えられない、平均で3万円〜最大8万7千円程のキャッシュバックを貰う事ができます。
パソコンを買わなくてもキャッシュバックは貰えるので、既にパソコンを持っている方はキャッシュバックで手に入れたお金でテレビやプリンタを買っている人も多いです。
比較ネットの特徴は、限られたプロバイダだけではなく、全国から自分が住んでいる地域で利用出来るプロバイダを自由に選択できます。

【比較ネット.jp】インターネット徹底比較♪





パソコンの購入と同時にインターネットの契約をして高額値引きが出来るお店


こちらも現時点で、最も高額な値引きが出来るお店を紹介します。

まずは誰もが知っていると言っても過言ではないイー・モバイルの販売代理店、「100円PC市場」です。
イーモバイルとは、外出先でもインターネットが利用出来るデータ端末ですが、こちらのショップではイー・モバイルの契約をすると、なんと5万円程のパソコンが無料で貰える事や、プリンタとパソコンも全て無料で貰えるなど、期間限定でのキャンペーンが多く開催されています。
自宅で既にインターネットを利用されている方も外出用にイー・モバイルも持つ人も多く、イーモバイルの契約でパソコンを貰い、開封しないままオークションで高く売っている方もいらっしゃるようです。

100円PC市場





 2 家電量販店で値引き交渉をしてパソコンを安く買う方法


インターネットの契約以外にも、家電量販店で値引き交渉をしてパソコンを安く買う方法があります。
テレビや雑誌で紹介される方法は、タイムセールを狙え!という事ですが、実はタイムセールのパソコンはそれほど安くありません。


家電量販店のタイムセールとは、パソコンを安くするだけではなく、インターネットの契約をする事で値引き額を普段より少しだけ上げるというものが殆どです。
値引き額が上がると言っても、普段は3万円引きが32000円にアップし、元の値段が安いパソコンと組み合わせて販売する事で、タダ同然で購入出来ると錯覚します。

確かに安くはなっていますが、数千円安いだけではタイムセールまでの時間と労力を無駄にするだけなので、インターネットの契約とは一切関係なく、パソコンの値引きをしてもらうための交渉をします。




正しい値引き交渉術



それでは早速、値引き交渉方法について紹介します。

1、まずは近くの家電量販店(ヤマ○電機以外のお店)へ行きます。

2、そこで通常通りパソコンを選び、最後に「まだ買わないですが、もう少し安くできませんか?」と言います。

3、これだけで多少の値引きはして貰えるはずですが、ここで重要なのが「もう少し検討したいので見積書を貰えますか?」と言います。

4、見積書はすぐに手書き等でも書いてくれますので、その紙をもってヤマ○電機へ行きます。

5、ヤマ○電機では「他店より少しでも高い場合はお気軽にお申し付けください」と店内アナウンスも行っています。もうお気づきだと思いますが、まだこの段階では見積書を店員に見せてはいけません。

6、ヤマ○電機でも他のお店と同様に普段通りパソコンを選び、最後に「もう少し安くなりませんか?」と言います。

7、ここで他店の値段の方が高ければ先ほどの見積書を出します。「○○のお店でこの値段だったのですが、これより安く出来ませんか?」と言います。

8、これで90%以上の確率で他店より安く買えます。安く出来なかったとしても他店と同じ値段にはしてもらえます。




インターネットでのキャッシュバックを上手く組み合わせると、とんでもない程お得にパソコンを買う事も出来ます。

スポンサードリンク




激安パソコンを更に安く買う方法







copyright©2013 パソコンを安く買う方法 激安PC格安PC購入方法





QLOOKアクセス解析