本文へスキップ
パソコンを安く買う方法のホームページへようこそ♪ パソコンでしてはいけない事ー強制終了は危険!! 
激安パソコン格安ぱそこん購入方法
不要なソフトは無い!高性能で格安なPC! 安心のメーカー富士通でOffice付高性能激安PC 初めてのPC購入で失敗したくない人はコレ!
Lenovo B590 Windows7 富士通 FMVA30KB2 高性能でOffice付き 安いパソコンを買うには少しのポイントをおさえるだけ!高性能ノートPC! FMVA53M
パソコンでしてはいけない事 - 強制終了は危険!! 
パソコンでしてはいけない注意事項の一つとして、強制終了があります。
パソコンの使用経験がある方なら知っている人が多いと思いますが、強制終了とは正しい手順で電源を切らずに、電源が入った状態からコンセントを抜いてしまったり、電源ボタンを約4秒以上押し続けて電源を切る事等を言います。

ノートパソコンであればバッテリーが装着されているため、コンセントを抜いても電源が切れずにバッテリー駆動しますが、バッテリーも消耗品のため満充電しているつもりがコンセントを抜くと数秒で電源が切れてしまう事もあります。

そのため、デスクトップパソコンでもノートパソコンの場合でも強制終了はなるべく避けましょう。


パソコンがフリーズしてしまった時にも迷わず強制終了をする人もいますが、実は回避方法があります。

その方法とは、キーボードにある[Ctrl] [Alt] [Del]の3つを同時に押す事です。

この操作によって画面が切り替わり、例としてWindows7では画面右下にシャットダウンアイコンが表示されます。

この画面まで表示されれば、通常通りマウスの操作でシャットダウンアイコンを選択し、正常に電源を切る事ができます。

強制終了は、PC内にあるHDD自体の故障やシステムファイルの破損にもつながるので、どうしても正常にシャットダウンが出来ない時だけ行いましょう。


    



スポンサードリンク 

    


copyright©2013 パソコンを安く買う方法 激安PC格安PC購入方法





QLOOKアクセス解析