本文へスキップ
「回復ドライブを作成できません」回復ドライブの作成中に問題が発生し作成できない時は?


回復ドライブが作成できない!
 作成中に問題が発生しました!?

Windows10や8,8.1で回復ドライブの作成ができない場合

このページではWindows8や8.1、Windows10のPCで発生する事のある「回復ドライブを作成できません」というエラーにについて、対処法などを紹介しています。






激安パソコン格安ぱそこん購入方法
初めてのPC購入で失敗したくない人はコレ!
安いパソコンを買うには少しのポイントをおさえるだけ!高性能ノートPC! FMVA53M

回復ドライブの作成ができない時の対処法「作成中に問題が発生しました」等

Windows8やWindows8.1、Windows10では回復ドライブの作成ができます。(リカバリディスク)しかし・・・

このページでは「回復ドライブを作成できません」「回復ドライブの作成中に問題が発生しました」とエラーが出る際の対処法を紹介します。

回復ドライブの作成ができない時の原因

下の画像のように【「回復ドライブを作成できません」回復ドライブの作成中に問題が発生しました。】と表示される時は、次の様な原因が考えられます。

 

・Windows7や8、8.1からWindows10にアップグレードしてアップグレードに失敗した場合
・回復ドライブの作成を以前に行い、完了後にバックアップイメージを削除した場合
・セキュリティソフトと競合している場合
・その他競合ソフトがインストールされている場合
・管理者や所有者の権限が無い場合
・HDD劣化等によりシステムイメージの領域が破損している場合



スポンサードリンク


回復ドライブが作成できない時の対処方法

回復ドライブの作成ができない時の対象方法は様々ですが、基本的には同じ方法で解決出来ますので、まずはリスクの少ない下記の手順を一通りお試しください。

1 「Dell Power Manager Lite」というソフトが入っていればアンインストールまたは更新する

主にDELLのWindows10搭載PCに多く有る症状です。
「Dell Power Manager Lite」というソフトが入っている場合は競合している可能性がありますのでアンインストールまたは上記ソフトを最新版に更新してみましょう。


2 DELLのPCで、上記操作でも解決できない場合

画面左下の検索ボックス内で "cmd" と入力し、"コマンドプロンプトを選択します。
次に "cd C:\Recovery\OEM" と入力しEnterキーを押します。
最後に "del install *.*"と入力しEnterキーを押し、その後はコマンドプロンプトの黒い画面を×ボタンで閉じます。
再起動後に回復ドライブの作成ができるか否かを確認してください。



3 セキュリティソフトが複数インストールされている場合

セキュリティソフトが複数インストールされていれば、回復ドライブの作成ができない問題だけではなく、その他様々な不具合が発生する事もありますので、インストール済みのセキュリティソフトを一度全て削除してください。
(Windows8,8.1、Windows10の機種ではWindowsDefenderも無効化にしてお試しください。)




5 その他対処方法

Windows10搭載機種では、メーカー製PCのハードウェアとWindows10システムの競合により不具合が発生している事があります。
Windows8や8.1でも同様の原因になっている事もありますが、これから紹介する簡単な方法で解決する事があります。


スポンサードリンク

1. 画面左下の角でクリック
2. 設定をクリック
3. [更新とセキュリティ]をクリック
4. [WindowsUpdate]をクリック
5. WindowsUpdateが始まると、自動的に更新が始まります。更新が終わると再起動のボタンが表示されますので、再起動を選び次にPCが立ち上がってくるのをひたすら待ちます。
※WindowsUpdateだけで平均1〜2時間かかり、再起動でも1〜2時間以上かかる事があります。故障では無いのでそのまま待ちましょう。
6. WindowsUpdateとその後の再起動が終われば、画面左下の検索ボックスで「回復ドライブ」と入力して検索
7. [回復ドライブの作成]を選び、画面の指示通りに進みます。
8. ここまでの操作で解決できている事が多いので是非お試しください。

※既にWindowsUpdate中の場合は、WindowsUpdate中になっている事自体がやWindowsUpdateができていない事が原因になっている事があります。
WindowsUpdate中に回復ドライブが作成できない場合は、WindowsUpdateと再起動が終わってから上記作業を初めから確認してみてください。

※Windows8や8.1では画面左下の角を右クリックし、[コントロールパネル]内のWindowsUpdateを実行し、再起動まで終われば解決できている事が有ります。



上記操作を行っても「回復ドライブを作成できません 回復ドライブの作成中に問題が発生しました」と表示される場合は、システムイメージ領域の破損や初期不良が考えられるのでなるべく早く購入店やメーカーに問い合わせましょう。

回復ドライブの作成途中に失敗する場合は、USBメモリの故障や相性問題またはシステムイメージ領域の破損が考えられるので、他のUSBメモリに交換しても解決しなければ購入店やメーカーに問い合わせましょう。







スポンサードリンク
 パソコンを安く買う方法!
◆Menu◆
トップページ

初めてパソコンを買う

パソコンの選び方

パソコンを安く買う方法

パソコンが安く買えるお店

パソコンの初期設定

パソコンのメンテナンス

パソコンを高く売る方法


パソコン以外も安く買う小技

 パソコン入門
◆Menu◆
クリックとは

ダブルクリックとは

トリプルクリックとは

右クリックとは

ドラッグアンドドロップ

右ドラッグアンドドロップ

メモリ増設で速度アップ

 PCを使う上での注意点
◆Menu◆
強制終了

電源を切る前にカバーを閉じる

セキュリティソフトの多重使用

デフラグ

スタートアップ修復

エラー回復処理の繰り返し

危険なコマンド

OSのサポート期限について

 上級者向けのトラブルナビ
◆Menu◆
リカバリーが出来ない原因

AFTと非AFTの違い・見分け方

AFT・非AFTのHDD一覧

フォルダが削除できない時

回復ドライブの作成に失敗する

YouTubeの再生ができない時

メーカー別問い合わせ先一覧




copyright©2013 パソコンを安く買う方法 激安PC格安PC購入方法





QLOOKアクセス解析